くろのはらぐろ

野原くろ オフィシャルブログ

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PIXUS MP970。

大きな仕事は片付いたものの
細かい仕事がいつになく、たくさん入ってしまって
それはそれで嬉しいことなのだけれど
〆切が集中してしまって、目が回りそうです。
アレをやって次はコレで…と
パニックになりそう…(汗)。

今月は、数年ぶりの偏頭痛の襲来や
自分的にはスランプのつもりはないのだけれど
ことごとくダメ出しがでたりと
うぅ…モチベーションがぁ〜という出来事の連続。

偏頭痛は、偏頭痛持ちの人にしかわかってもらえない
一般的な緊張型頭痛とは全く別物の悲しい頭痛。
マジ、ツライんです。
ツライとかのレベルじゃなく
起きていられないし寝ていられない(涙)。
まさに地獄。

う〜ん…もしかして大殺界だからか!?
と、自分が土星人マイナスで
今年も来年も大殺界真っ直中だと知ってからは
ついつい思ってしまうのだけれど…
でも、細木数子の占いって、人生の6割が殺界らしいし
殺界のときは、引越も就職も結婚もダメとか
そんなの信じてたら、生きていけないです…。

…と、スランプで愚痴っぽくなりがちなので本題に。

長年愛用していたエプソンのプリンター
『PM-4000PX』がついにインクがドバ〜ッと漏れたり
ガッチャンガッチャンと、いかにももう限界です的な
変な音を出すようになったので
キヤノンの『PIXUS MP970』をアマゾンで買いました。

複合機は初めてということもあると思うのだけれど
便利さ、使いやすさに、感動。
壊れかけたプリンターのガッチャンガッチャンという
騒音に慣れてしまっていたので
すばやく、そして静かにプリントするその様は
まさにプリンス。
プリンタ王子と命名したくなる優雅さです。
(なんじゃそりゃ。)

ただ、オール顔料インクの『PM-4000PX』の方が
良い部分もあります。
全部のインクが顔料インクということで
普通紙への印刷はピカイチ。
イラストのチェック程度なら、普通紙で十分
専用紙なんて、ほとんど買ったことがなかったので
『MP970』で普通紙にイラストをプリントしたときには
ちょっとガッカリ。

その代わり、専用紙での印刷では
お店プリントにも劣らない写真画質でした。

何より、給紙が背面だけではなく
よく使う用紙を本体のカートリッジに入れておけるので
電源さえ入れれば、紙の準備をすることなく
すぐにプリントすることができるのは、本当に便利。
壁にもピッタリくっつけて置くことができます。

前面のトビラ(トレイ)まで、自動で開く気の配りよう
今まで収納に困っていたCDラベルの印刷用のトレイなんかも
本体の底の部分に収納できるようになっていて
本当に痒いところに手が届く、いいプリンターです。

ただ、ごくまれにB4サイズ以上の印刷が必要になるので
PM-4000PXも、このまま持っていなければならず
置き場所に困ってます。
A3ノビ対応なだけに、背面の給紙トレイまで入れると
幅も奥行きも、複合機のMP970よりデカイ…(涙)。

その大きさのせいで、置き場所が限られてしまい
今まではプリンターがパソコンから少し
離れた位置にあったので
プリントする度に立ち上がって紙を用意し
戻ってきてパソコンを操作…と、ちょっと面倒でした。

今は、MP970をテレビ台として使っている
キャビネットの上に置くことができて
手を伸ばしてすぐに電源を入れられる距離なので
座ったまま、ポンっと電源を入れれば
後は、先にも書いたように何もしなくてもよく
ものすごくいいポジション。
チョー快適空間になりました。

…が、テレビをそろそろ液晶に買い換える予定なので
そうすると、この場所にも置けなくなってしまう。
う〜ん…
悩みはつきない。

ま、それはそのとき考えるとして
何はともあれ、よい買い物でした。
ムム…キャノン、やるな。
という感じ。

PIXUS MP970_1

PIXUS MP970_3

PIXUS MP970_2

キヤノン PIXUS MP970

¥34,985
Amazon.co.jp

1クリックでボク、スランプ脱出?
↓↓↓

ランキングバナー

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nohara96.blog.fc2.com/tb.php/93-a547810a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

nohara96

Author:nohara96
ビールプロフィール詳細

高校卒業後、イラストレーターを目指しニューヨークで美術を学ぶ。

1995年12月「薔薇族('96年2月号)」で、親兄弟には内緒で漫画家としてデビュー。その後「OZマガジン」など女性誌を中心にイラストレーターとしても活動。

現在「Sweet」でイラストを描いています。

古川書房から「ミルク」全3巻が、親兄弟には内緒で発売中!

ミルク (1) (爆男COMICS)/野原 くろ

¥1,200
Amazon.co.jp



ミルク (2) (爆男COMICS)/野原 くろ

¥1,200
Amazon.co.jp


ミルク (3) (爆男COMICS)/野原 くろ

¥1,200
Amazon.co.jp


オフィシャルサイトも公開中!


ツイートはこちら
nohara96をフォローしましょう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

Twitter

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (183)
マンガ (71)
ネコ (43)
イラスト (17)
ツイッター (0)

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トータルアクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。