くろのはらぐろ

野原くろ オフィシャルブログ

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAPANESE GAY ART

japanesegayart.com


田亀源五郎先生のご紹介で
オーストラリアで開催される
「Art Collection in Sydney 2011」に
参加させていただくことになりました。

その流れで、「JAPANESE GAY ART」というサイトで
作品とプロフィールが紹介されています。

薔薇族時代にお世話になった三上風太さんや
ツイッターでちょこちょこやり取りさせてもらっている
イラストレーターのkeichangことオオタニケイさん
バディで活躍中の犬義くんも紹介されてます。

一口に「ジャパニーズ・ゲイ・アート」と言っても
様々なジャンルの作品があって
サイト内の「categories」で紹介されている
アーティストの作品を眺めているだけでも楽しいです。

今回「Art Collection in Sydney 2011」には
新作を描く時間がなかったので
過去の作品を、2作品出展することにしました。

ミルク1_健太

voice2007

ミルク」の単行本に収録された健太のイラストと
ぷれいす東京主催で行われたイベント「Voice」の
フライヤー用に描いたイラストです。

ミルクの方は、タント紙に
Voiceの方は、マーメイド紙に印刷しました。

出展するのは、この2点ですが
「JAPANESE GAY ART」のサイトを見て
購入したいというお問い合わせがあったということで
cali≠gari」青さんの
イベントフライヤー用に描いた
下のイラストも販売することになりました。
こちらもマーメイド紙を選びました。

夏祭り

当初、昨年大阪で開催された「PLuS+FINAL」の
企画展に出展したイラストを今回販売しようと思っていたのですが
この作品は、印刷前に手描きで金色の絵の具を部分的にのせ
印刷だけれど一点物という微妙な作品なので
複数枚印刷して販売するか
この一点だけを販売するか迷ったあげく
保留にしました。

版画やデジタル作品の印刷物は
どんなに手描きを加えても
一点物としてではなく
版画・印刷物として扱われることが多いそうです。

次回、フランスで開催される展覧会にも
参加させていただくことになると思うので
それまでに、この絵の行く末を
生みの親としてどうするか決めたいと思います(笑)

PLus+イラスト

この作品についての記事はコチラ


野原くろのツイートはコチラ nohara96をフォローしましょう

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nohara96.blog.fc2.com/tb.php/281-fba06a38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

nohara96

Author:nohara96
ビールプロフィール詳細

高校卒業後、イラストレーターを目指しニューヨークで美術を学ぶ。

1995年12月「薔薇族('96年2月号)」で、親兄弟には内緒で漫画家としてデビュー。その後「OZマガジン」など女性誌を中心にイラストレーターとしても活動。

現在「Sweet」でイラストを描いています。

古川書房から「ミルク」全3巻が、親兄弟には内緒で発売中!

ミルク (1) (爆男COMICS)/野原 くろ

¥1,200
Amazon.co.jp



ミルク (2) (爆男COMICS)/野原 くろ

¥1,200
Amazon.co.jp


ミルク (3) (爆男COMICS)/野原 くろ

¥1,200
Amazon.co.jp


オフィシャルサイトも公開中!


ツイートはこちら
nohara96をフォローしましょう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

Twitter

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (183)
マンガ (71)
ネコ (43)
イラスト (17)
ツイッター (0)

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トータルアクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。