くろのはらぐろ

野原くろ オフィシャルブログ

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ミルク』、舞台化です。

『ミルク』が、舞台になりました!!

「さいしょは、」2008

タイトルは『さいしょは、』。
実はこれ、大阪を中心に活動する劇団『ATLAS』が
2007年に公演し、好評だったということで
今回再演が決定したというもの。
上の写真が今回の新しいポスター。
下の写真は前回のもの。

「さいしょは、」2007

コントを中心にライブのプロデュース、構成、作、演出
を手掛けるアサダタイキさんという方が
「ミルク」を元に書いた脚本ということで
ストーリー、キャラクター設定などは
アサダさんのオリジナルになっているようです。
プロフィールによると、悪魔に魂を売って
「笑」を手に入れた男、ということで(笑)
かなり期待してます!

ぼくの大好きな脚本家、木皿泉さんも
漫才などの構成作家を経て、「やっぱり猫が好き」など
シチュエーションコメディを書いていました。

「マンガでシチュエーションコメディを!!」
をテーマに連載がスタートした「ミルク」。
「笑」に精通した作家さんに脚本を書いてもらえるのは
ぼくとしては、うれしい限り!!

ぼくもまだ観ていないのですが
舞台を撮影したDVDを送っていただけるそうなので
とても楽しみにしています。
でも、やっぱり生で観たいっ!!
3月15日、16日の公演、行けるといいなぁ。

公演の詳細は下記の通り。
Londirtという情報サイトから抜粋しました。)


ATLASアンコール『さいしょは、』

~恋せよ乙男(ヲトメ)~
一軒家のお茶の間を舞台に、そこに集うゲイ、ノンケ(ゲイではない男性)たちが巻き起こす恋愛模様。
伝説のゲイ雑誌『薔薇族』に長期連載されていた漫画『ミルク』を原作とした舞台が、好評につき早くも再演決定!
時にコミカルに、ときに切なく、恋する気持が綴られていきます。 

【原作】野原くろ「ミルク」(古川書房刊)
【脚本】アサダタイキ
【演出】酒井慎悟


【キャスト】
一明一人(高級社)
冬月那瑠(演劇空間無限軌道)
板としあき(劇団新上舞)
松村幸哉
酒井美樹(四畳半ヤング)
水谷有希
川村伸彦(上新城@ほーむシネマ)


【日時】
2008年
3月15日(土) 15:00/19:00
3月16日(日) 13:00/17:00 計4回公演
(受付開始は上記開演時間の1時間前、会場は30分前です。)


【会場】
TORII HALL

〒542-0074
大阪市中央区千日前1-7-11 上方ビル4F

【料金】
前売/当日 2.000円


【チケット予約・お問合せ】
ATLAS
スポンサーサイト

コメント

1 ■東京でも

やってもらいたいですねぇ。あのみんながどうなっているのか、どうなっていくのか、すごく楽しみ。近そうでまだ遠い大阪ぁ~行きたい~(>_<)

2 ■はじめまして!

この度は原作をご提供いただき、誠にありがとうございます!
ATLAS・企画制作を担当しております一明と申します。
初めて『ミルク』を拝見してから、ぜひ舞台化したい!と思っていましたので、
必ず良い作品に仕上げさせていただきます。
原作・脚本の「笑」レベルが高いので、役者陣は必死のぱっちで稽古に励んでおります♪
DVDも完成次第ご郵送させてただ来ます。
また、お忙しい中とは存じますが、本番もお時間ございましたら是非ご来場ください!

3 ■当日は仕事が休みになりますように…

うぁ、大阪でこんな面白そうな舞台が。
大阪在住なので、当日の仕事が休みになるなら足を運ぼうと思います。

くろさんも、ナマ公演を観ることができると良いですね。
もちろん帰りには、蓬莱で「豚まん」「叉焼まん」を買い求めることをお忘れなく。(はぁと

4 ■是非、観たいです。。

ミルクの世界観がどんな形になるのか
観てみたいです。。
大阪かあ。。。
あっ、自分が住んでるのは大阪だ。。
これは、きっと
観に行く運命なんですね。。

5 ■舞台も見たい!

つい一昨日に「ミルク」読み終えたところです。
っと思ったら舞台化!
すごいですね!
めちゃくちゃ楽しみです。

「ミルク」最高でした。
三巻いっぺんに買っといてよかった~。
一気に最後まで読んでしまいました、
もう涙と笑とでえらいことに。。。。
いっぱい勇気もらいました。
舞台も見たいなぁ!

6 ■すごーい!

舞台ですかー!
ミルク熱は冷める気配がないですね!
これからもどんどん広がって行く事を願ってます。

7 ■「さいしょは、」

周りの友達からも「ミルク」が舞台化なんてすごい!とか
大阪だけど観に行きたい!!というメールをもらったり
にわかに盛り上がっています。
うれしい…。


あおきさん、同感です。
ぼくも東京公演やってほしいです!
やっぱり大阪は遠いよぉ(涙)。

一明さん、はじめまして。
コメントありがとうございます!
ミルクの舞台化、本当にうれしいです。
数あるマンガの中からミルクを選んでくださり感謝しています。
ゲイマンガ界においても、画期的なことなのでは!?
と、ひとりで興奮しています(笑)。
舞台、マンガ共に、長く愛される作品になるよう願ってます。

実は、まだ一度も行ったことのない大阪。
行った暁には、もちろん
出来たての蓬莱の豚まんを食べますよ!!
よしろうさん!

コジコジさん、運命です。
たぶん…いや、きっと!!

一気くん、受験お疲れさまでした!
さっそくミルクを読んでくれたようで、うれしいです!!
原液…もとい現役高校生の体の一部を…じゃなくて
ハートを鷲掴みしたような
爽やかな、そして穏やかな気持ちです。
いや…冗談抜きで、本当にありがとう!

映画化、ドラマ化、ノベライズが決定…
…と、発表できる日が来るといいなぁ…って
ぼくも願っています!エキゾーさん。
でも、実現したら、絶頂を通り越して失禁するかも。


みなさん、コメント本当にありがとうございます。
「さいしょは、」公演まであと2週間。
どんどん盛り上がっていくといいなと思います。
観に行ける人も、行けない人も
応援よろしくお願いします!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nohara96.blog.fc2.com/tb.php/148-0edf3732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

nohara96

Author:nohara96
ビールプロフィール詳細

高校卒業後、イラストレーターを目指しニューヨークで美術を学ぶ。

1995年12月「薔薇族('96年2月号)」で、親兄弟には内緒で漫画家としてデビュー。その後「OZマガジン」など女性誌を中心にイラストレーターとしても活動。

現在「Sweet」でイラストを描いています。

古川書房から「ミルク」全3巻が、親兄弟には内緒で発売中!

ミルク (1) (爆男COMICS)/野原 くろ

¥1,200
Amazon.co.jp



ミルク (2) (爆男COMICS)/野原 くろ

¥1,200
Amazon.co.jp


ミルク (3) (爆男COMICS)/野原 くろ

¥1,200
Amazon.co.jp


オフィシャルサイトも公開中!


ツイートはこちら
nohara96をフォローしましょう

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

Twitter

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (183)
マンガ (71)
ネコ (43)
イラスト (17)
ツイッター (0)

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トータルアクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。